フランス蚤の市ガイド案内

Les Brocs du relais d'Aveze

20170704

パリから、車で2時間くらいの所に、ブロコントのお店がたくさんある街の記事を読んで、早速行ってみました。
リール・シュル・ラ・ソルグを目指す!!と書いてありましたが、ソルグのように街中にお店があるのではなく、街から少し離れた国道沿いにお店がありました。
平日でも開いてるところがあるので、蚤の市のない日に行けます。
Nogent Le Rotrou(28) は、ステンドグラスで有名なChartresと、24時間耐久レースで有名な Le Mansの間にあります。馬力のある馬、ペルションで知られた街です。そんなわけで、訪れたいくつかのブロコントの建物は、昔のペルションの馬宿だったり、ペルションの飼育の場所でした。
今回は、Nogent Le Rotronではありませんが、お隣のAveze(72)にあるLe Brocs du relais d'Avezeを紹介します。

IMG_0548_convert_20170704134418.jpg
3人のブロコンターが共同でお店を構えてます。
そのうちの一人、ヤエルさんが親切に案内してくれました。

IMG_0551_convert_20170704134822.jpg
IMG_0549_convert_20170704134548.jpg
IMG_0550_convert_20170704134702.jpg

IMG_0552_convert_20170704134928.jpg
IMG_0553_convert_20170704135028.jpg
IMG_0554_convert_20170704135133.jpg
IMG_0555_convert_20170704135234.jpg
IMG_0556_convert_20170704135357.jpg

ここは、金、土、日、月曜日のみ開いてます。 10時〜12時、14時〜18時
住所: Lieu-dit La Ganche 72400 AVEZE ( Jardinerie d'Avezeというお店の隣です)

スポンサーサイト

アンボワーズの蚤の市

20170607

毎年Pentecôteの月曜日に開催されるアンボワーズの蚤の市。今年も天候に恵まれて、たくさんのスタンドがたちました。
パリよりも、少しお値段はお安め、スタンドの出店商品もバラエティーに富んでいて、買い付けにもぴったりの蚤の市。
リールのブロコンターも買い付けにくるくらいです。日本人の買い付けの方も見かけました。アンティーク好きで、ちょっと観光もしたい方、アンボワーズ城もすぐ近くにあり、楽しめます。
IMG_0505_convert_20170607052046.jpg
IMG_0504_convert_20170607052144.jpg

アンティーク好きのお宿 Le moulin Bregeon

20170607

Saumur(ソミュール)に近い田舎に存在するお宿、ムーラン・ブレジョン(le moulin Bregeon)
アンティーク好きのご夫婦のお供で偶然見つけました。
IMG_0490_convert_20170607005603.jpg
IMG_0492_convert_20170607005440.jpg
まるでそこにあるのが、当たり前のように自然に置かれているオブジェ。オーナーとお宿で働くスタッフのセンスの良さと心遣いを感じます。
IMG_0494_convert_20170606204915.jpg
IMG_0489_convert_20170607005722.jpg
IMG_0487_convert_20170607005834.jpg
家の中も、素敵なアンティークでいっぱいです。
蚤の市で見かけても、あまり気にしなかったオブジェが素敵に使われてたり、以前、気に入って購入した物でも、どうやって使おうか?と言うものを、素敵に使っているので、参考になりました。
ここに来ると、全てのオブジェが生きてる感じがします。
IMG_0500_convert_20170607005312.jpg
IMG_0503_convert_20170607005218.jpg
お部屋も期待していたように、細かな心遣いを感じながら、アンティークが素敵に使われていました。
IMG_0498_convert_20170607005932.jpg
IMG_0502_convert_20170606204440.jpg
IMG_0496_convert_20170606204755.jpg
IMG_0501_convert_20170606204526.jpg
フランスの田舎を200%感じられるこのお宿。アンティーク好きの方にお勧めです。

お宿の連絡先  Le Moulin Bregeon(ムーラン・ブレジョン)
       www.moulinbregeon.com
日本語で申し込みできます。

見逃せないフランスの6月の蚤の市

20170529

このところ、真夏並みに暑い日が続いてます。
6月にフランスにいらっしゃる方に! これは見逃せない蚤の市をご紹介します。

6月5日 アンボワーズ(37) 350出店予定 
     アンボワーズのお城の近くで開催。プロ、アマチュアの出店で、内容も良質、お値段もお手ごろ。
6月11日 モンソロー(49) 80出店予定
     定期の蚤の市ですが、河岸で開催。フランスの蚤の市って感じが素敵なところです。買い付けより、観光の方にお勧めします。


6月25日 パリ(75) サロン・ドユ・エマウス
      パリ15区のパーク・デ・エクスポで開催。 フランスのチャリティーショップ、エマウスのサロン。
      買い付けにいらっしゃる方、必見です。

モロッコの蚤の市

20170529

仕事でモロッコに行ってきました。 サハラ沙漠の西側にあるラーユーヌ、町から車で10分くらい走ると、そこは絵に描いたような沙漠!!
IMG_0427_convert_20170529205914.jpg
IMG_0403_convert_20170529210553.jpg

ラーユーヌの朝市では、布屋さんがたくさんありました。 マラケッシュの市で同じものを買ったら、3倍はします。
朝市の近くで、モロッコの蚤の市に遭遇。 ガラクタが多かったけど、フランスの昔のブリキの看板など見つかりました。
仕事で来ているので、持って帰れないのが残念。
いつか、ヴァカンスで行きたいです。
IMG_0412_convert_20170529210005.jpg
IMG_0413_convert_20170529210104.jpg
IMG_0414_convert_20170529210205.jpg
IMG_0415_convert_20170529210326.jpg
リンク
プロフィール

nominoichi

Author:nominoichi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop